1989年に第1回がおこなわれたFIFAフットサルワールドカップ。オランダでの開催で始まったこの大会ですが、その後は香港や台湾、そしてタイといったアジア諸国から、中米グアテマラ、南米ブラジル、コロンビアと、世界各国で開催されています。それだけフットサルが世界中で楽しまれている、ということです。

しかし優勝国は8度の開催でブラジルが5回と、やはりここでもブラジルが王者として君臨しています。

第9回リトアニア大会

そして今年2020年、第9回フットサルワールドカップが、リトアニアで開催されることが正式に発表されました。開催期間は9月12日から10月4日までの予定です。実は今回の開催地として日本の愛知県も名乗りをあげていましたが、残念ながら落選となってしまいました。